崎村調理師専門学校の生徒による慰問

皆様こんにちは、本日は少し涼しい日になってほっと一安心しています暑がりのケアマネジャー、相馬と申します。
9月18日(金)に行なわれました崎村調理師学校の生徒による慰問が行われました。
例年では、ジョイアス城山に生徒の代表数名が訪問し入居者の方々に直接会って頂き、ご挨拶と共に生徒作成のスイーツを提供して頂いていました。
今年は感染症予防の観点から、直接訪問は避け、館内放送での生徒によるご挨拶とさせて頂きました。今年のスイーツは水ようかんを頂き、ジョイアス城山職員により入居者皆様に提供させて頂きました。皆様が食べやすい軟らかさで、ご自身で召し上がっていらっしゃる方、介助で召し上がっていらっしゃる方共に食べやすいと好評でした。
9月21日(月)には、敬老会を企画しています。またご様子をお知らせできると思います。