梅雨の時季

こんにちは、レク委員会です。
もうすぐ6月梅雨の時季ですね。

ジョイアス城山では、紫陽花、かたつむり等の飾りを作成しています。
また、6月のレクリエーションでは父の日レクと体操レクを計画しています。

今後のブログ更新をお楽しみください。

1年経って思うこと

初めましてこんにちは。新人介護職員の武田です。

私は入社してから1年が経ちました。未経験でこの業界に入り最初の頃は右も左もわからず続けていけるか不安でした。

しかし、先輩職員方々のアドレスや優しく声をかけてくれるので少しずつではありますが仕事に慣れて着実に業務の内容を理解して取り組むことができているのではないかと思います。1年前と比べて冷静になったように感じます。

働いていて入居者や他職員に感謝されると、とても嬉しくやりがいを感じられます。季節の変わり目で体調を崩しやすいと思うので体調管理には注意して、まだまだの私ですが勉強になることが多いので日々精進していきたいと思います。

自宅も職場も気分爽快に…

五月というのに寒暖の差が激しい日々が続いていますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、我が家ではこのところリビングに無駄な雑貨が多くなってしまい、

気になっていました。そこで奮起して不用品を整理することにしま

した。その方法として前から活用しているのが

無料フリマアプリ(メ〇カ〇)です。

今まで良く売れた物は本、新品の雑貨などです。

そして売れた金額で新たな物を買う事もできるので

とても便利です。その結果、部屋もきれいになり一石二鳥です。

売れない物は処分し、以前より片付いたリビングを見渡すと、

気分よく過ごせます。

これらの経験を生かしてジョイアス城山の事務室内も整理を始めています。

備品庫内は簡単な棚を使い、在庫が見やすいように

工夫しました。整理したのはまだほんの一部ですが、

今後も徐々に整理して、風通しのよい快適な職場にな

るように努力していきたいです。

事務 平沢 ゆみ

 

ふとんの衣替え

ジョイアス城山で5月4日、冬ふとんから夏ふとんへの交換の時期になりました。
ふとんの衣替えには、「これから暖かくなりますね。」と職員及び利用者様にも季節の変わり目を感じさせてくれる良い機会になります。ところが、今年の朝晩はまだ涼しく、冬ふとんを希望する声を多くあり、交換機間を延長して利用者様のご希望に添ったふとんを使用し、快適に休んでいただいております。また、特にこの時期は1日の中で寒暖差もあり、フロア・居室内の室温管理にも気を付けております。
衣替えとは、季節に応じて衣服や調度を変えることで、視覚的な変化と感覚的な変化の2点で、気分を変える効果があると思っています。お気に入りの夏服を着ることができると、利用者様も大変喜ばれています。

 

菖蒲湯

皆様こんにちは ジョイアス城山レク委員長の堀内です。
今年は永山、武田、ニコラス、清水NSの5人でレク委員会を頑張って行っていきます。

5月は菖蒲湯の時期ですね。
一般的には5月5日ですが、当施設では入居者様にも菖蒲湯の気分を楽しんでもらう為、5月2日~4日までの3日間、菖蒲湯レクを行いました。

入居者の皆様には気分良く入浴を楽しんでいただきました。

春の食材

三寒四温の言葉通り、寒かったり暑かったり。また、例年になく夏日が早いので、服装の調整も難しいですね。今回は、管理栄養士勝俣が担当いたします。

 

満開の桜が終わり、新しい植物の芽が芽吹く季節です。

新物の食材はみずみずしく、生命力があります。

食材からも元気をもらうべく、なるべく旬の新鮮な食材を使用できるように献立作りに励んでいます。

最近の献立を紹介します。

たけのこご飯

鮭の玉素焼き

南瓜とベーコンの煮物

ほうれん草の柚子香浸し

春キャベツの味噌汁

たけのこや山菜には独特の苦みがありますが、苦みには味覚を刺激してだ液、胃液などの分泌を高め、胃の運動を亢進させる働きがあります。

旬の春キャベツにも、ビタミンCととも胃に優しい成分のビタミンUが含まれます。

旬の食材を食べてしっかり体調管理をしていきたいです。

 

世界情勢が穏やかでない今、春の訪れを感じ穏やかに過ごせる毎日には感謝です。

日本人と桜

こんにちは、看護師の村田です。

春になり、小田原の桜もいつのまにか葉桜になってしまいました。

桜は散り際が潔く美しいことから、武士の美徳を象徴する花といわれています。

しかし、江戸時代の日本人の8割以上が農家であることを考えると、武士を象徴する花がそのまま日本人を象徴する花となっていることに、私は子どもの頃から違和感をもっていました(私も先祖は代々農家です)。

もちろん長きに渡って武士階級が日本を支配していたことが大きく影響しているのですが、この日本人の美徳を世界に紹介したのが新渡戸稲造の「BUSHIDO(武士道)(1908年発表)」です。1908年発表ということは、武士階級がいなくなった西南戦争のさらに30年以上後に書かれた本ということになります。

改めて読み返してみると、新渡戸のいう武士とは、いわゆる封建制の中の武士階級そのものとは少し異なるように感じられます。「礼の最高の形態は、ほとんど愛に接近する(矢内原忠雄訳)」と言っています。礼という儒教的な言葉と、愛というキリスト教的な言葉を結び付けているところも、新渡戸らしい表現で面白いなあと感じました。

新渡戸は旧来の武道精神をそのまま礼賛するのではなく、批判的な解釈も加えて、近代的な日本人の考え方に昇華していることがわかります。そうして桜も、洗練された日本人の象徴として受け入れられていったのでしょう。

海外に日本人を紹介することが目的の本ではありますが、日本人も自己を再発見できる作品として、今回紹介させていただきました。

おめでとうございます

皆様こーんにーちはー!

3階フロアリーダー兼2F担当CM吉水です。                                                                  桜の開花と共にプロ野球が開幕しましたが、皆さんのご贔屓チームの成績はどうでしょうか?我が西武ライオンズにおかれましては、山川の肉離れ、森の骨折など散々な戦いが続いております。でもいいんです、ビックボスと矢野監督に比べれば。

日ハムファン、タイガースファンの方ごめんなさい。

いよいよ新年度

皆様こんにちは。4Fサブリーダーの岡部です。 もう3月もおわりですね。最近は春 も本番と暖かくなってきたと思ったら寒さが戻ってきてと寒暖の 差がある日が続いていますね。体調を崩しやすい 気候ですから皆様も気をつけてください。ジョイアス でも職員、入居者ともに体調管理をしっかり行ない 新年度も頑張っていきたいと思います。

防火・防災訓練

皆様、こんにちは。4階リーダー佐野です。

3月16日・18日と東北で強い地震がありましたが皆様の地域は、いかがでしたでしょうか?

ジョイアス城山では、3月25日に防火・防災訓練(毎年秋と春2回実施)が行われています。

皆様は、ローリングストックをされていらっしゃいますか?

私の家では、ペットボトルの水・お茶・ご飯・インスタント食品を購入し期限が切れる頃に食べ、また買い直す事をしています。

ジョイアス城山でも非常食のローリングストックが行われ、時期になりますと入居者様への食材の一部としてご提供し味わって頂いております。

いつ何がおきてもいいように避難グッズ・避難場所の確認をしておきましょう。