敬老会慰問

4階フロア副リーダーの岡部です

本日、崎村調理師専門学校より、敬老会慰問がありました。
毎年の恒例になっていますが、今年も去年と引き続き、生徒さんは直接会わずに、放送での挨拶をして頂きました。
今回は、ミルクジェラートを作って頂けまして、入居者の皆様に、召し上がって頂きました。ご好評で良かったと思います。

敬老慰問

 皆様、こんにちは。4階リーダーの佐野です。

 今月17日に崎村調理師専門学校より、敬老慰問でミルクジェラートが届きます。
 私、崎村調理師専門学校を卒業しているのですが、当時は学生が腕によりをかけたお昼ご飯をご提供した記憶があります。
 17日のミルクジェラートが楽しみです。

            
             

ジョイアス城山 夏レク

 残暑を感じることなく、急に肌寒い秋に突入したような気候が続いておりますが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか。
こんにちは。ジョイアスいちの汗かき職員 葛西です。

前回のブログにて予告していました通り、先月末29日に
「ジョイアス城山 夏レク」と称し、イベントを開催いたしました。

昼食のスペシャルランチを皮切りに、おやつの時間には、厨房よりお手製のプリン、ゼリー、クレープよりお好きなものを選んで召し上がって頂き、別会場にて、ヨーヨー釣りや、扇子等の商品が当たる抽選会、手持ち花火を楽しんでいただきました。
極力、大勢にならないようにフロア毎に、おやつ会場と花火会場を時間差にし、
短時間ながらも、楽しんで頂けるよう配慮いたしました。
幸いにも、大きなトラブルも無く、無事に終え入居者の皆様の沢山の笑顔から非常に楽しんで頂けたのではないかと思っております。
ご家族の皆様にも少しでもその雰囲気をお伝えしたく、一部ぼかしを入れていますが何枚かの写真を掲載させて頂きました。

夏祭り代替えイベント

こんにちは、2階サブリーダーの永山です。

8月も下旬になってきました。まだ暑い日が続いております。

当施設では毎年8月に夏祭りを行っていましたが、今年はコロナウイルスの関係で中止となりました。その為、8月29日に夏祭り代替えイベントがあります。                                                                                                    施設内にて入居者様に花火やヨーヨー釣り、屋台風の食べ物を食べてもらい夏祭り気分を感じていただきたいです。

お盆

皆様、こんにちは。ジョイアス城山介護職員2階フロアリーダーの鍵和田です。
毎日、暑い日が続いてますが、日本の夏の定番といえば『お盆』ですね。お盆は
地域によっては7月に行われるところもあるそうですが、通常は8月13日から16日だそうです。13日が『迎え盆』と呼ばれており、ご先祖様をお迎えに行き、ご先祖様の霊を迎えるための『迎え火』を焚きます。
私の家でも13日に父と母のお墓参りに行き、夕方家で『迎え火』を焚きました。
仏壇に『なす』と『きゅうり』で精霊馬を作り、父の好きだったお酒とビール、母の好きだった甘酒と和菓子をお供えして精霊棚を作りました。毎日、お花にお水をあげて、お線香をつけながら、たわいもない話をしながら過ごしてもらいました。
16日に『送り火』を焚き、無事にご先祖様をお寺に送りました。『お盆』は忘れてはいけない日本の夏の風物詩ですね。

夏と体操レク2階

ケアマネジャーの相馬です。
皆様、夏の疲れが出やすい頃となりました。お身体にお変わりないでしょうか?
オリンピックも閉会式を迎え入居者の皆様とTVを見ながらささやかに応援させて頂きました。それでも賑やかな雰囲気がありましたので、今、名残惜しく思っております。これからもパラリンピックがありますので日本の活躍を期待しています。

さて、毎日、昼食の前にはうめぼし体操やラジオ体操等を日替わりで日課として行っていますが、日課分とは別に今回はレクリエーションとして、歌と体操レクの2階を開催しました。懐かしい曲に合わせて身体を動かして頂き、「とっても楽しかった」「今度は世界の民謡でやってほしい」等ご意見を頂きました。本当は皆様で歌いながらのレクなのですが、今回、歌は口ずさむ程度の対応とさせて頂きました。

今後、3階、4階も別の日に開催予定となっています。
思いとしては、階で分けずに皆様で集まって元気なレクリエーションを行ないたいのですが、このコロナ禍で歯がゆい思いです。
コロナ以前の状況に完全に戻る事は難しいかもしれません。しかし、早く終息し、ある程度配慮しながら、十分声が出せたりするレクリエーションを行なえるようになって欲しいと願っています。

夏休み

皆様こんにちは。行事担当の鍵和田 堀内 木村 永山 武田です。

毎日暑い日が続いており、子供たちは夏休みですね。
夏休みの思い出といえば、各地域の自治会で小学生を中心に朝早く公園などに集まり、
皆でラジオ体操を行ない、参加後に高学年の子たちからスタンプをもらうのが小学生の
頃の恒例でした。

ジョイアス城山でも、昼食前に健康維持と食事を美味しくいただく為、曜日別にラジオ
体操とうめぼし体操、その後に口腔体操を行なっております。まだまだ暑い日が続きま
すが体操を毎日行い、体力をつけて夏を乗り切っていければと思います。

土用丑

梅雨が明けた途端に、猛暑の日々。
オリンピックも粛々とはじまり、例年とはちがった雰囲気の夏が始まりました。
今回は、管理栄養士勝俣が担当いたします。

7/21は毎月恒例のスペシャルランチでした。今月も崎村調理師専門学校の先生の協力を得て、土用丑の日にちなみ、うなぎやまぐろ等の海鮮を使ったちらし寿司を提供しました。
土用は季節の変わり目、精の付くものを食べると元気に過ごせるといわれています。
《 献立 》
うなぎ入り海鮮ちらし寿司
長いもの素麺
とうもろこしのクレームブリュレ
すまし汁

お粥食の入居者様にはお刺身とうなぎの盛り合わせを。また、ミキサー食の入居者様には、白身のお魚をムース状にしたものをうなぎに見立てて、提供いたしました。

みなさん、おいしそうに召し上がっていらっしゃいました。

感染者も増加傾向にありますので、調理場でも感染に気をつけながら日々お食事の提供を行っております。
みなさまも感染症や熱中症にも注意しながら、穏やかに夏をお過ごしください。

8月 夏の予定

こんにちは、ジョイアス城山副施設長の本山です。

7月も残り少しとなり、梅雨も明け、夏本番となってまいりました。

本来ですと、この時期から毎年恒例の夏祭りの準備に取り掛かっていましたが、昨年に続き今年も夏祭りの開催が中止となってしまいました。

そこで、ささやかではありますが、夏祭りの代替えイベントを施設内で開催予定しております。スペシャルランチやセレクトデザート、ヨーヨー釣りや花火などを企画しています。

コロナ対策の為、各階ごとでの移動となりますがご入居者の皆様が楽しんでいただけるものにしたいと思っております。

詳細については、ブログでご紹介できればと思います。

 

 

 

 

読書の『夏』

こんにちは、看護師の村田です

 

いよいよ梅雨が明け、夏本番になりました。

夏は解放感があって、私は一番好きな季節なのですが、みなさんはいかがでしょうか。

体調を崩しやすくなる季節でもあり、苦手な方も多いかもしれません。

 

そんな夏にこそ、涼しい部屋でお茶をいただきながらのんびり読書などして、物思いにふけるのも良いと思います。

小田原の図書館(ミナカ6階)も綺麗になり、駅の近くになったので仕事帰りに行きやすくなりました。

 

コロナで出かけられない今だからこその読書、おすすめします。

もちろん、水分補給も忘れずに。