寒くなりましたね

こんにちは。看護師の村田です。

今週20日には、二十四節気のひとつ「大寒(だいかん)」を迎えます。一年で最も寒い時期、ということになります。ジョイアスでは、寒さのなか水仙が花を咲かせました。
そして政府からは、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されました。
新型コロナウイルスはもちろんですが、風邪やインフルエンザもまとめて予防しながら、暖かい春の訪れを待ち望みたいものです。

鏡開き

新年あけましておめでとうございます。副施設長の本山です。本年もよろしくお願い致します。

今回は鏡開きの写真を添付いたします。1月11日が関東では鏡開きの日となっておりまして、各フロアに飾っておりました鏡餅を昼食前に無病息災を祈願しまして、開封させて頂きました。

1月8日に緊急事態宣言が発令され、さらに行動制限が掛かってしまい、ご入居者の方には、大変窮屈な思いをさせてしまっております。施設内で行えるイベントにも限りがありますが、皆様に喜んでいただけるイベントを実施していきたいと思います。

鏡開き前の様子
鏡開き後のお餅

 

新年のご挨拶

皆様、明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い致します。ジョイアス城山3Fフロアリーダーの吉水です。
さて、ジョイアス城山では、恒例のお節料理を、元旦、二日の両日に召し上がって頂きました。
普段あまり食がすすまないご入居者様も「美味しいね」と良く召し上がって頂きました。

クリスマス会

 皆様、あけましておめでとうございます。

あれよあれよ、という間に気が付いたら年を越してしまっていましたが、元旦のご挨拶の前に、昨年末に行われました「クリスマス会」のご報告がまだでしたので、そちらの様子をお知らせしたいと思います。

職員の町田、下田の2名による、スペシャルライブにて唱歌等の演奏を行いました。演奏に合わせて口ずさむ入居者も多数おられ、楽しいひと時を過ごして頂いたのではないかと思います。

又、ライブの後の昼食には、豪華なスペシャルランチもお召し上がり頂きました。

一日も早くコロナウィルスが収束し、より多くの皆様と一緒に楽しいイベントが行われる日が来ることを祈願したいと思います。

冬至

皆様、こんにちは。4階リーダーの佐野です。

12月21日は、冬至でした。南瓜を召し上がり、柚子湯に入られましたか?
私は、南瓜を煮物にしていただきました。
柚子湯と言えば、猿やカピバラが温泉に入る映像をよく見かけます。柚子の温泉以外にも様々な温泉に入っているカピバラがいるそうです。カピバラが羨ましいです!!
ゆっくりと温泉につかりたいですね。

 

崎村調理師専門学校クリスマスケーキ訪問

 

こんにちは。介護主任の杉田です。
今年も残すところわずかとなりました。そろそろクリスマス、ということで12月17日に崎村調理師専門学校のクリスマスケーキのプレゼント訪問がありました。

新型コロナウィルスの影響で生徒の方は館内放送での参加となってしまいましたが、生徒さんの手作りのショートケーキ、おいしいと好評でした。

 

 

 

ツリーの飾りつけ。

皆さんこんにちは、ジョイアス城山3Fリーダーの吉水です。宜しくお願いします。昨年12月に中国武漢で新型のウイルスが発生したらしいとのニュースから1年を迎えようとしています。今年はコロナに始まりコロナに暮れようとしています。幸いジョイアスでは、現在のところ発症者は無く無事に新年を迎えられそうです。もうすぐクリスマスですね。ジョイアスでも毎年恒例のクリスマスツリーの飾りつけを行ないました。皆様にも見て頂きたいですが、残念です。12月の17日には、崎村調理師学校の生徒さん達のクリスマスケーキ慰問があります。

入居者様も大変楽しみにされていております。25日には小規模にはなりますがクリスマス会も予定しています。その様子は後日のプログでお知らせいたします。

12月の行事

こんにちは、ジョイアス城山介護職員、行事担当の鍵和田です。
少しずつ肌寒くなり、師走を迎え、今年も残すところ残り1か月となりました。
今年は新型コロナウィルスの影響で施設の行事も限られていましたが、12月も引き続き感染対策を行ない、入居者の皆さんに楽しんで頂ける行事を企画していきます。
17日(木)には崎村調理師専門学校のケーキ慰問、25日(金)にはクリスマス会&スペシャルランチを予定しています。
クリスマス会では入居者が楽しみにしている『町田相談員の音楽演奏会』を行ないます。残り1か月、今月もジョイアス城山では入居者に楽しんでいただける行事を行なっていきます。