バラ見学

こんにちは。ジョイアス城山介護職員2階フロアリーダーの鍵和田です。ジョイアス城山では、毎年5月に小田原フラワーガーデンへの外出レクを行なっております。今年も入居者の皆様に楽しんでいただけるように、感染防止の為にも職員で下見に行ってきました。天候と感染者の発生状況をみながら、外出レクの実施または中止の判断をいたします。実施の際は、マスク、手洗い、アルコール消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策をしっかり行ない、今年も満開のバラの花を楽しんでいきたいと思います。

母の日

こんにちは、ケアマネジャーの相馬です。

先日の5月9日は母の日でした。昼食には母の日メニューを提供させて頂き、私も頂く機会がありました。私はミートグラタンがとても美味しく感じました。皆様からも概ね好評だったと聞いております。
そして、毎年恒例ではありますが、カーネーションをお配りさせて頂きました。
去年までは生花をお渡ししていましたが、今回は、コロナ禍という事もあり、ご家族のご面会等がなかなか実現できない状況でしたので、長く飾っておけるようにと造花のカーネーションをお配りしました。
(去年もコロナ禍でしたが、ここまで長期化するとは思っていませんでした。)
しかし、趣きは生花にはかなわない様で、少し残念そうにされている様子も見られてしまいました。今回の事を教訓に来年は、生花にしたいと思いました。

4月のスペシャルランチ

新緑のさわやかな季節です。
マスク生活ではありますが、換気の風もとても心地よいです。

今回は、管理栄養士の 勝俣 がブログの担当です。
ご入居者様のお食事や栄養の面からサポートさせていただいております。

4月より、栄養士・調理師ともに新しいメンバーが加わりました。気持ちも一新して、これまで以上においしく、また一人ひとりのお身体の状態にあった食事を提供できるように協力して参ります。よろしくお願いいたします。

4月23日(金)は、崎村調理師専門学校の先生にご監修いただき、スペシャルランチを提供しました!!

献立
・筍ご飯
・鰆の玉素焼き ~旬の食材を添えました~
・新緑の奥入瀬蒸し
・ミニかき揚げ(ホタルイカ・もずく・アスパラガス)
・若竹汁

季節の食材をいただくことは、身体にとってもとても自然で、免疫力の向上にもなります。
今回は、今が旬のたけのこ・そら豆・うるい・うど・スナップえんどう・アスパラガスといった季節の野菜をたっぷり使用いたしました。
フロアを回って入居者様にも、一部食材を見ていただきました。
あまり目にしない食材もありましたが、みなさんよくご存じで、とても興味深そうでした。
鰆は真鶴の漁港で水揚げされたものを、おろして調理いたしました。

色彩豊かなお料理で、入居者様からも“おいしい”との言葉をたくさんいただきました。
気温が高かったこともあり、デザートのジェラートもおいしく召し上がっていただけました。

新人研修

1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」と申しまして、季節の移ろいは早いもの。お正月からあっという間に4月になりました。

こんにちは。看護師の村田です。

この春から新入職員を迎えて、新人研修を進めています。新人研修は本人への教育もさることながら、我々自身も初心に帰るチャンスになります。

施設として成長していくジョイアス城山を、今後ともよろしくお願いいたします。

4月のジョイアス城山

こんにちは ジョイアス城山 副施設長の本山です。

暖かい日が増えて、過ごしやすくなってきました。

新年度を迎え、ジョイアス城山でも新人職員が入職し研修を行っています。ご利用者の方の力になれるように、日々頑張ってくれています。

現在、神奈川県では緊急事態宣言が解除されてから、新型コロナウイルス感染者が増加しつつあります。その中でも、お花見レクのようにご利用者の方が楽しめるイベントやレクリエーションを行っていければと思います。イベント等の様子は随時ブログでアップしていきます。